ポスティングするのに最適な時間帯とは?

      2017/03/20

ポスティングするのには、契約している会社の時間帯によっても異なります。
最初から預かっている場合と、その日ごとに配達するチラシを預かる時では違いがあったり。
自由に時間帯が選べるとしても、チラシを預からないといけません。
またポストを確認して読むのは主婦層が多いことが言えます。
朝早いといいのか、夜は失礼ではないかなどなどで適した時間は変わります。
どの時間帯が最適なのかを配達方法によって選んでみましょう!

配達元で時間帯が変わるとは?

例えば、配達元から1日の件数分を預かっているケーすではどうか。
それとは違い、配達元に出向いてから配達をする場合と種類が2つあるのです。
1日の配達分を預かっているなら、時間は自由に選べる点がいいのでした。
配達元に出勤してからとは出勤した時間、例えば10時からならその時間からの配達になります。
ただ言えることは、自由な時間な時でも出勤してからでも、昼間がベスト!
迷惑にならない時間帯に配達することで、クレームがあるポスティングでも避けられます。

この時間帯なら最適とは?

配達元から預かっている場合には、8時〜17時までがいいでしょう。
配達元に出勤する場合には、10時〜15時までが適した時間帯なのです。
早朝や夜間では、配達元にクレームがいく時があるのです。
直接配達員にクレームがいく時もありますが、様々な人がいるので、挨拶は大切です。
そこで、昼間のポスティングで「お疲れ様」など言われたら嬉しいものです♪
地域によっても差があると言えますが、時間をかけて多く配達したくても、反対に迷惑になることもあるので気を付けましょう。
それを踏まえて時間帯を選ぶことがいいのでチェックです!

最適な時間帯で稼げる?

配達元に出勤する時でも、もっと稼ぎたい時もあります。
8時〜17時以外にもっと多くと考えたいところですが、無理はいけません。
歩けないほど疲れてしまうので、長く続かなくなってしまいます。
出勤してからなら稼げない!と思うかもしれませんが…。
確かに10時〜15時では短い時間と感じるかもしれません。
どちらでも可能な方法は、9時〜16時までに絞ってみることもいいです!
最適な時間帯で稼ぐとしたら、事前の準備か、件数を増やす方法がベスト!

時間帯を集中して件数を増やす方法は?

驚くほど稼げる方法ではありませんが、最適な時間帯に集中して稼ぐとはコレ!
10時〜15時だとしても、本来は自転車が適していますが、バイクを使う方法です。
9時〜16時だとしても同じことが言えるでしょう。
夜間では迷惑なこともですが、ポストを見ないことが多いので、見てもらう時間帯がいいのです。
またポストに多く重なってチラシがある時には、下になる程見ない傾向があります。
出来るだけ昼間のうちに見てもらうことがいいので、時間は集中して配達するにはバイクなどを利用もワザのひとつ!
集中して稼ぎたいなら、頑張って件数を増やすことも大切になりますが大変です(汗)

 - ポスティング ,